http://lmprovisatoren.blog103.fc2.com/
Kon-Nichi-Ha!更新はRの気まぐれだよ!
06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08
ふひひひぃいぃいい

不安定あある/R/中條莉緒

Author:不安定あある/R/中條莉緒
うーん


誰カー

人生たのし

お散歩行きたい



ありがとうございます


---

◎写真・絵ブログ◎
http://blog.goo.ne.jp/kototoidango
☆旧声ブログ☆
http://www.voiceblog.jp/lmprovisatoren/
★新声ブログ★
http://www.voiceblog.jp/petite_r/

-------
生存確認はツイッター@Petite_R




最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/16
若さは、ぷらずま?
何故かこの記事下書き時は本文無しで「気を遣わないで。社交辞令要らない。」ってタイトルだった。書いた覚えは無いよバァカ。
寝巻にしている鎖骨丸出しな黒レース豹柄チュニック?が、むしろ肩丸出しになってきたので、ランニング着用した。さみぃ。
コンタクト付けっぱなしで本読みかけでコロンっと寝入っちまった時に珍しくフィクションがかったサスペンス×ホラーな夢を視たよ~いつも派手でも地味でも夢を視るとしたら生々しいのに。
あ、読みかけの本はちょっとレトロで愉しく悪ふざけた教本?だったので、関連は無しかと。
同一人物による数人連続殺人事件と幽霊さん的な超常現象が絡んでる内容で、舞台はチャペル付属な海沿いのリゾートホテル、泊りがけ執行されている結婚式とパーティにて。
Rは結婚当事者側でも来賓側でも無くて、セレブどもに顎で使われててぐぬぬ…ってしてる入りたての若い従業員で上司や先輩にも顎で使われててぐぬぬ…ってしてる雑用係ッ子。
Rぶっちゃけ、誰が犯人とかどこまでがソイツの仕業とか、話通じるおばけと話通じないおばけが何しちゃってるかとか、全部わかっちゃってたのね。家政婦は視た的に。
犯人のおっさんがわからんちんのお化けにどやされて精神的にまいってて何するかわかんない状態だったからね、うまく立ち回って成るべく人死にが出ないよう努めようと思って頑張ってたんだけれどもね、どうにももう儘ならないから、わからんちんのお化けと犯人が相殺してくんないかな~って、話の通じるお化け(←わからんちんのお化けのことを疎ましく思ってる)と手組んで、おっさんをイカれさせようとしてた~。

あ、ゴォバスターズ視聴やめちゃいました。これで再びガキの頃見てたやつ以降の戦隊は周年行事以外は確認する程度になりそうだ。
ジェットマン→ジュウレンジャー→ダイレンジャー→カクレンジャー→オーレンジャー→カーレンジャーまでが、リアル視聴ピンポイントだと思ってたんだけど、
やってた時期調べたら、ジェットマンが91年~92年で、カーレンジャーが96年~97年で、年齢的に若干違うんじゃないかなって思った…。オーレッドとは後楽園遊園地で握手した。ショーでジェットコースターから飛び降りてカッコ良かったのは誰だろう??年齢的にレッドレーサーだったのかなぁ。
セーラームーンRのミュージカルで、楽屋でアンザちゃん(初代セーラームーン役)にギュってしてもらったのは覚えてるんだけどな…って調べたら俺当時3歳じゃん…今でもアンザムーンの下敷持ってるで…。スターズも割と覚えてるけどそれは6歳だから納得か。間のスーパーズが微妙だけど、ちびうさの曲は未だに覚えてるわ。
ジェットマン以前は好きだけれども、カーレンジャー以降はあんまりワクワクしない…って感じ。
昔の方が話的にもやり方的にも、世間やPTAにうるさいこと言われないで好き勝手出来てただろうし(今じゃ放送できない・作れないやつとかあるよな)、今と違ってCGとかで誤魔化し出来ないからどーにかするしかないし、そーゆーのもあって好きな感じなんだとは思う。昔のスーツも敵さんも味があるし、暗くて不気味なカッコよさは昔のが深いもんね。
同じ出だし大根だったとしても(段々うまくなるのよね)昔の俳優さんの演技のが好きってのもあるかな…邦画とか国内ドラマも古いほうが好きだし私…。
ゴォバスターズ設定はちょいちょい面白かったんだけど…<政府の組織系><真面目キャラ系><敵が色モノじゃない系>っていう三拍子が揃っちゃったから僕ら兄弟には向かなかったんだ…。<寄せ集め集団系>(or<民間系>)<濃い変なキャラ系><敵が色モノ系>が好みなんだよね…。
真面目でも濃くて熱けりゃ政府系でも肌に合うんだけれども(ジェットマンもオーレンジャーも政府の人たちだし)、三人ともスタイリッシュで、暑苦しくないからなぁ。エンディングで政府機関の人が全員ダンスしちゃうのは大好き、えらいこっちゃなシリアス回でも笑顔でお手手クルクルしてると思うと、もう、たまんなく好き。一人ずつ世話焼き相方ロボが居るのは戦隊モノっぽくないけど面白いよね、戦隊モノっぽくないけど(二回目)。ヒロムくんの相方(ニック?だっけか)の普段が人間くさくてっていうか全然機械っぽく無くてツボ。バイクのハンドルが頭に着ちゃって乗るとこがリュックみたいになっちゃってバカ可愛くなっちゃってるよ~ツボ。スーツも着てる感が面白いし、武器カメラだし、微妙に全体的にダサかわいいし作戦も上司もユルくてツッコミどころあるのは俺好みだが…いかんせん、ユルい…。
話的にはカーレンジャーが一番好きとか言っちゃうからハチャメチャで濃密な話展開が好きなんだよね。ギャグ回とシリアス回とのギャップが凄いのにバランスとれてるところとかも好きだった。
あとアクションは、遠距離とか簡易的攻撃とかはあんまり好きじゃ無くて(コンセプトとか衣装とか可愛いけれども、肉弾戦がやっぱメインがいいなぁ…とマジレンジャーは思った。壮大な?設定に比べると話もチープだったし…。壮大な設定で馬鹿馬鹿しくてノリが良かったら好きなんだけどな。)、派手だけれども細かくてよく動くのが好きなんだよなぁ。
構えとか型とか洗練されてるのも、無駄な動き込みですげぇ動くのも、無駄な動き省いて不躾にガンガン進めていくのも、好いなぁ。
仲良しでワイワイやってんの好きだけれども、三人組ってのは別にネックじゃない。サンバルカン好きだし。
そもそもあれなんだよ、ドラマもアニメもそうだけれども、続けて見るのが苦手だから、ちょっと面白くてもすげぇ面白いと思わないと、別に見なくても良いかな…って直ぐ止めちゃうんだよ。本当に好きなもんしか、わざわざ見ない。
以上の感じで見ると、割と好き勝手・割と生身勝負、<寄せ集め集団系><濃い変なキャラ系><敵が色モノ系>、ハチャメチャで濃密な話展開、ギャグ回とシリアス回とのギャップが凄いのにバランスとれてる、派手だけれども細かくてよく動く、仲良し、だったから、ゴーカイには近年稀に見るだだハマりしたのかな~。
周年行事じゃ無くても宇宙人で宇宙海賊だったら視たかも知れん、かにゃ。
カーレンジャーのシグナルマンがカクレンジャーのニンジャマン以上にイカれてて好きだったな。そういえばニンジャマン、ゴーカイにゲスト連続で出てくれたのに、青二才って言われて怒るくだりやってくれなかったな…。シグナルマンはバスコの手下枠だったから、本家よりカッコ良かったわ…。
カーレンジャーの敵はね、和菓子屋さんの芋ようかん(そのお店のやつじゃないと駄目だからちゃんと買う)で巨大化するんだよ!宇宙暴走族ボーゾックなんだけどね、元気でバカなの。確か最後はカーレンジャーの味方になって本当にヤバいやつらと戦ってくれたし(そのヤバいやつもアホだったと思うけどね!)、ボーゾックの女の子がレッドレーサーとラヴどっきゅんになっちゃうし、可愛いやつらだったよ!
そう考えると殿下もダマラスのおっちゃんもインサーンもバリゾーグも死ぬこと無かったんじゃ…って悔やまれるわ…あの人たちも可愛いやつらだったのに。みんなジェラシッドみたいに生き残って欲しかった…無理か…。
今wikipeさんでカーレンジャー調べたら、不条理なギャグ・セルフパロディ・シュールな展開、って作風紹介されてた…。まぁ、そりゃあ俺ら好きだわね…。
なんか懐古厨っぽいこと言ってるけれども、しれっと毎シーズン新しい敵さんにチーキュのニッポンポン(カーレンジャーの宇宙人はこう呼ぶ)は襲われ続けて欲しいと思いますね!日本は外敵に脅かされ過ぎレンジャー組み過ぎロボ作り過ぎでたいへん面白いですねっ。
あ、ロボもスタイリッシュでカッコいいよりも、面白い動き系とか発想の勝利系が好きだなっ。
僕が生まれた以降の戦隊ではカーレンジャーが一番好きで、次がダイレンジャーかカクレンジャーかなぁ。「戦隊モノでゴーカイジャーが一番好き」って言うには、ゴーカイジャーはずるいからなんか違う。内容がしっかりしてるから、ただの周年行事ってわけでも無いんだけど。色んなのに変身しなくても、マベちゃん率いるゴーカイクルーも殿下率いるザンギャックもバスコもシド先輩も、ちゃんとどこまでも好きだし。
新しいの抜かしてるから戦隊モノクラスタでは無いけれども、ゴーカイクラスタとは名乗って良いかも知らん。
カクレンジャーの敵、妖怪だったから好きだったなー、怖いやついっぱい居たし。エンディングでドロドロが踊るの可愛かったよねー。アメコミっぽくて全体的に変だったし、それなりに暗くて不気味だったし、好かったなぁ。女の子がリーダーだったのが可愛かった。普段バス(バスが妖怪だったと思う。ネコ?)でクレープ屋さんしながら旅してるのも好かったなぁ。あ、あたし、自分が成りたいって憧れるんなら、カクレンジャーかも~。和風な怖いやつが一番怖いから、きついけど…。狐さんで子供がいっぱいグルグルしてる回とか、顔とられちゃう回とかぼんやり覚えてる程度には怖かったー。
ダイレンジャーも中華っぽくて暗いパートは怖かった覚えがある。なんかねー、敵の冷たい感じと、やられ方もなんか哀しくて怖かったんだけど、ダイレンジャーの誰かが生まれた家の儀式?を受けるシーンとかも痛くて暗くて怖かったと思う…見直したいな~!怖くて忘れちゃってるかそもそも見て無い所が沢山ありそう。あの人たちはリーダーとか無しで、全員が全員めっちゃ動いてめっちゃカッコ良かったよなっ。
…ググってみて、儀式はどれのことかよくわかんなかったけど、敵の最期は「お前たちを永遠に憎むと呪詛を言いながら泥人形になって崩れ去った」とか「自身が泥人形ってこと知らなかったから愕然として助けを求めながら崩れ去った」とかだった…哀しい感じだわ怖い。死んだか死んでないかわからん人も居るし。

いやー、動きかっこいいわー。…kinoseikana。最後のほうすごーい。
あと、豪快さんと金爆さんっていう俺得な組み合せしてるかたが居た…。

おやすみ!!
関連記事
スポンサーサイト
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS 管理者だけに表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

十六夜咲夜の大きな懐中時計

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。