http://lmprovisatoren.blog103.fc2.com/
Kon-Nichi-Ha!更新はRの気まぐれだよ!
03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05
ふひひひぃいぃいい

不安定あある/R/中條莉緒

Author:不安定あある/R/中條莉緒
うーん


誰カー

人生たのし

お散歩行きたい



ありがとうございます


---

◎写真・絵ブログ◎
http://blog.goo.ne.jp/kototoidango
☆旧声ブログ☆
http://www.voiceblog.jp/lmprovisatoren/
★新声ブログ★
http://www.voiceblog.jp/petite_r/

-------
生存確認はツイッター@Petite_R




最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/16
何故かこの記事下書き時は本文無しで「気を遣わないで。社交辞令要らない。」ってタイトルだった。書いた覚えは無いよバァカ。
寝巻にしている鎖骨丸出しな黒レース豹柄チュニック?が、むしろ肩丸出しになってきたので、ランニング着用した。さみぃ。
コンタクト付けっぱなしで本読みかけでコロンっと寝入っちまった時に珍しくフィクションがかったサスペンス×ホラーな夢を視たよ~いつも派手でも地味でも夢を視るとしたら生々しいのに。
あ、読みかけの本はちょっとレトロで愉しく悪ふざけた教本?だったので、関連は無しかと。
同一人物による数人連続殺人事件と幽霊さん的な超常現象が絡んでる内容で、舞台はチャペル付属な海沿いのリゾートホテル、泊りがけ執行されている結婚式とパーティにて。
Rは結婚当事者側でも来賓側でも無くて、セレブどもに顎で使われててぐぬぬ…ってしてる入りたての若い従業員で上司や先輩にも顎で使われててぐぬぬ…ってしてる雑用係ッ子。
Rぶっちゃけ、誰が犯人とかどこまでがソイツの仕業とか、話通じるおばけと話通じないおばけが何しちゃってるかとか、全部わかっちゃってたのね。家政婦は視た的に。
犯人のおっさんがわからんちんのお化けにどやされて精神的にまいってて何するかわかんない状態だったからね、うまく立ち回って成るべく人死にが出ないよう努めようと思って頑張ってたんだけれどもね、どうにももう儘ならないから、わからんちんのお化けと犯人が相殺してくんないかな~って、話の通じるお化け(←わからんちんのお化けのことを疎ましく思ってる)と手組んで、おっさんをイカれさせようとしてた~。

あ、ゴォバスターズ視聴やめちゃいました。これで再びガキの頃見てたやつ以降の戦隊は周年行事以外は確認する程度になりそうだ。
ジェットマン→ジュウレンジャー→ダイレンジャー→カクレンジャー→オーレンジャー→カーレンジャーまでが、リアル視聴ピンポイントだと思ってたんだけど、
やってた時期調べたら、ジェットマンが91年~92年で、カーレンジャーが96年~97年で、年齢的に若干違うんじゃないかなって思った…。オーレッドとは後楽園遊園地で握手した。ショーでジェットコースターから飛び降りてカッコ良かったのは誰だろう??年齢的にレッドレーサーだったのかなぁ。
セーラームーンRのミュージカルで、楽屋でアンザちゃん(初代セーラームーン役)にギュってしてもらったのは覚えてるんだけどな…って調べたら俺当時3歳じゃん…今でもアンザムーンの下敷持ってるで…。スターズも割と覚えてるけどそれは6歳だから納得か。間のスーパーズが微妙だけど、ちびうさの曲は未だに覚えてるわ。
ジェットマン以前は好きだけれども、カーレンジャー以降はあんまりワクワクしない…って感じ。
昔の方が話的にもやり方的にも、世間やPTAにうるさいこと言われないで好き勝手出来てただろうし(今じゃ放送できない・作れないやつとかあるよな)、今と違ってCGとかで誤魔化し出来ないからどーにかするしかないし、そーゆーのもあって好きな感じなんだとは思う。昔のスーツも敵さんも味があるし、暗くて不気味なカッコよさは昔のが深いもんね。
同じ出だし大根だったとしても(段々うまくなるのよね)昔の俳優さんの演技のが好きってのもあるかな…邦画とか国内ドラマも古いほうが好きだし私…。
ゴォバスターズ設定はちょいちょい面白かったんだけど…<政府の組織系><真面目キャラ系><敵が色モノじゃない系>っていう三拍子が揃っちゃったから僕ら兄弟には向かなかったんだ…。<寄せ集め集団系>(or<民間系>)<濃い変なキャラ系><敵が色モノ系>が好みなんだよね…。
真面目でも濃くて熱けりゃ政府系でも肌に合うんだけれども(ジェットマンもオーレンジャーも政府の人たちだし)、三人ともスタイリッシュで、暑苦しくないからなぁ。エンディングで政府機関の人が全員ダンスしちゃうのは大好き、えらいこっちゃなシリアス回でも笑顔でお手手クルクルしてると思うと、もう、たまんなく好き。一人ずつ世話焼き相方ロボが居るのは戦隊モノっぽくないけど面白いよね、戦隊モノっぽくないけど(二回目)。ヒロムくんの相方(ニック?だっけか)の普段が人間くさくてっていうか全然機械っぽく無くてツボ。バイクのハンドルが頭に着ちゃって乗るとこがリュックみたいになっちゃってバカ可愛くなっちゃってるよ~ツボ。スーツも着てる感が面白いし、武器カメラだし、微妙に全体的にダサかわいいし作戦も上司もユルくてツッコミどころあるのは俺好みだが…いかんせん、ユルい…。
話的にはカーレンジャーが一番好きとか言っちゃうからハチャメチャで濃密な話展開が好きなんだよね。ギャグ回とシリアス回とのギャップが凄いのにバランスとれてるところとかも好きだった。
あとアクションは、遠距離とか簡易的攻撃とかはあんまり好きじゃ無くて(コンセプトとか衣装とか可愛いけれども、肉弾戦がやっぱメインがいいなぁ…とマジレンジャーは思った。壮大な?設定に比べると話もチープだったし…。壮大な設定で馬鹿馬鹿しくてノリが良かったら好きなんだけどな。)、派手だけれども細かくてよく動くのが好きなんだよなぁ。
構えとか型とか洗練されてるのも、無駄な動き込みですげぇ動くのも、無駄な動き省いて不躾にガンガン進めていくのも、好いなぁ。
仲良しでワイワイやってんの好きだけれども、三人組ってのは別にネックじゃない。サンバルカン好きだし。
そもそもあれなんだよ、ドラマもアニメもそうだけれども、続けて見るのが苦手だから、ちょっと面白くてもすげぇ面白いと思わないと、別に見なくても良いかな…って直ぐ止めちゃうんだよ。本当に好きなもんしか、わざわざ見ない。
以上の感じで見ると、割と好き勝手・割と生身勝負、<寄せ集め集団系><濃い変なキャラ系><敵が色モノ系>、ハチャメチャで濃密な話展開、ギャグ回とシリアス回とのギャップが凄いのにバランスとれてる、派手だけれども細かくてよく動く、仲良し、だったから、ゴーカイには近年稀に見るだだハマりしたのかな~。
周年行事じゃ無くても宇宙人で宇宙海賊だったら視たかも知れん、かにゃ。
カーレンジャーのシグナルマンがカクレンジャーのニンジャマン以上にイカれてて好きだったな。そういえばニンジャマン、ゴーカイにゲスト連続で出てくれたのに、青二才って言われて怒るくだりやってくれなかったな…。シグナルマンはバスコの手下枠だったから、本家よりカッコ良かったわ…。
カーレンジャーの敵はね、和菓子屋さんの芋ようかん(そのお店のやつじゃないと駄目だからちゃんと買う)で巨大化するんだよ!宇宙暴走族ボーゾックなんだけどね、元気でバカなの。確か最後はカーレンジャーの味方になって本当にヤバいやつらと戦ってくれたし(そのヤバいやつもアホだったと思うけどね!)、ボーゾックの女の子がレッドレーサーとラヴどっきゅんになっちゃうし、可愛いやつらだったよ!
そう考えると殿下もダマラスのおっちゃんもインサーンもバリゾーグも死ぬこと無かったんじゃ…って悔やまれるわ…あの人たちも可愛いやつらだったのに。みんなジェラシッドみたいに生き残って欲しかった…無理か…。
今wikipeさんでカーレンジャー調べたら、不条理なギャグ・セルフパロディ・シュールな展開、って作風紹介されてた…。まぁ、そりゃあ俺ら好きだわね…。
なんか懐古厨っぽいこと言ってるけれども、しれっと毎シーズン新しい敵さんにチーキュのニッポンポン(カーレンジャーの宇宙人はこう呼ぶ)は襲われ続けて欲しいと思いますね!日本は外敵に脅かされ過ぎレンジャー組み過ぎロボ作り過ぎでたいへん面白いですねっ。
あ、ロボもスタイリッシュでカッコいいよりも、面白い動き系とか発想の勝利系が好きだなっ。
僕が生まれた以降の戦隊ではカーレンジャーが一番好きで、次がダイレンジャーかカクレンジャーかなぁ。「戦隊モノでゴーカイジャーが一番好き」って言うには、ゴーカイジャーはずるいからなんか違う。内容がしっかりしてるから、ただの周年行事ってわけでも無いんだけど。色んなのに変身しなくても、マベちゃん率いるゴーカイクルーも殿下率いるザンギャックもバスコもシド先輩も、ちゃんとどこまでも好きだし。
新しいの抜かしてるから戦隊モノクラスタでは無いけれども、ゴーカイクラスタとは名乗って良いかも知らん。
カクレンジャーの敵、妖怪だったから好きだったなー、怖いやついっぱい居たし。エンディングでドロドロが踊るの可愛かったよねー。アメコミっぽくて全体的に変だったし、それなりに暗くて不気味だったし、好かったなぁ。女の子がリーダーだったのが可愛かった。普段バス(バスが妖怪だったと思う。ネコ?)でクレープ屋さんしながら旅してるのも好かったなぁ。あ、あたし、自分が成りたいって憧れるんなら、カクレンジャーかも~。和風な怖いやつが一番怖いから、きついけど…。狐さんで子供がいっぱいグルグルしてる回とか、顔とられちゃう回とかぼんやり覚えてる程度には怖かったー。
ダイレンジャーも中華っぽくて暗いパートは怖かった覚えがある。なんかねー、敵の冷たい感じと、やられ方もなんか哀しくて怖かったんだけど、ダイレンジャーの誰かが生まれた家の儀式?を受けるシーンとかも痛くて暗くて怖かったと思う…見直したいな~!怖くて忘れちゃってるかそもそも見て無い所が沢山ありそう。あの人たちはリーダーとか無しで、全員が全員めっちゃ動いてめっちゃカッコ良かったよなっ。
…ググってみて、儀式はどれのことかよくわかんなかったけど、敵の最期は「お前たちを永遠に憎むと呪詛を言いながら泥人形になって崩れ去った」とか「自身が泥人形ってこと知らなかったから愕然として助けを求めながら崩れ去った」とかだった…哀しい感じだわ怖い。死んだか死んでないかわからん人も居るし。

いやー、動きかっこいいわー。…kinoseikana。最後のほうすごーい。
あと、豪快さんと金爆さんっていう俺得な組み合せしてるかたが居た…。

おやすみ!!
スポンサーサイト
2012/04/07
気付けば容量がキツそうになっていたから、紅葉さん少しだけお掃除してみた。これで暫く凍結は無いだろう。
お部屋もお掃除したいしたいと言いつつ。別に汚くは無いんだけどね。掃除っていうか、整理?服と書類と本を。
本当に要るモノ、大事なモノだけ身辺に置いておきたいんだよねぇ。何があるかも確認したい。ちょっとずつでいいから、身辺整理しておきたい。あ、死ぬ予定は無いですよ、個人的にはね。
宵越しの金は持ちませんし、基本買い物は必要なモノを必要な分だけに落ち着く傾向だからそんなにモノがあるわけじゃあ無いんだがね(部屋に在るモノが見目濃くて一般人には目障りな感じだから狭い部屋が余計に狭く感じるのは本当だが)。
そんなだから安くてもあんまり買いだめとかストックを用意したりとかしないんだけれども、少しでも余裕があったら、財布の紐が緩くなる対象は矢張りチョコ菓子。い~っぱいチョコレートをストックしたい。
現在、チルド室にはアーモンドチョコとチェリーボンボンチョコと、メルティキッスのラムレーズンと、カレドショコラのベネズエラビターとマダガスカルホワイトとカカオ70とクッキー&クリームが入っているけれども、万遍なく順々に日を追うごとに消化していっているので、大体同時期に終わり、買い足しに行くことになるのだ。
コンタクトレンズ洗浄液もカラッと無くなるまで粘ってから買いに行くのだけれども、この前新品箱もらって初めて予備が出来、とても余裕な気持でコンタクトを洗えているので、一個くらいならば予備を用意しておくのって良いことなのかも、ね(みみっちいやつ)。
何かで換えがきかないやつから、やむを得ず買っていく感じですにゃん。
桜満開宣言出たらしいね。今日明日が見ごろだとか。目黒川んとこ人がいっぱいなんだろーなー。
今年の遅咲きムードに丁度キレーな季節ドンピシャ時期に此の前は独りで黙々と梅見て、日向ぼっこして、って歩いてたんだけれども(朝は寒いし、お昼間暖かくても、夜まで歩いてると上着持ってくれば良かったと後悔をする)、
DCIM0139_convert_20120407051856.jpg
しだれがやっぱり格好良いなぁと思う。わかりやすい情緒っていうか。ちょっと怖いし。夜バージョンは、妖艶だし。
辺りにホワァと好い匂いがしていた、ザ・梅って感じの梅、
DCIM0113_convert_20120407052246.jpg
異なる色が折り重なっているのも格好良くて好き。ちょっとだけ色違いとか可愛いよね、写真には撮れないけれども。一つの木に何色かついているのも不思議で好き。目を引くよね~。しかし、決まって悪戯鳥さんがマークしているのだ。
上野のさくらまつりに寄った時は、全然咲いて無かったよー。完全にフライングだった、三月末ぼっち散歩。お日様出てた日だから気持好かったから良いの(にわか雨あったけれども)、骨董市楽しんだ。手持ちが無いと安心して視れるよね。ちょっと頑張れば気になったやつが買えちゃう値段だったりするのだもの。
大体そういうところで気になるのは、とても大きかったり、保存方法がよくわからなかったりするものだから、買いたい、って気持に至らないんだけれどもね。中野ブロードウェーや秋葉原と同じで、視界で定めたモノがミュージアム。
こっちはちょっと前に撮った桜だぜ~、
DCIM0004_convert_20120407051352.jpg
結構一つの花がボンボンとしてた~赤坂の大きい狐さんが居るところのお外の大きい木。
ちょうど御縁日っぽかったけど、ちゃらちゃらとしたお祭りはやってなかったみたい。出店とかは無かった。あのへんちょこちょこ巡りたいんだけれども、イマイチ判らないんだよね~方向音痴には酷な道並び。近くに行くのは疲れている帰りだしね。
う~ん、おまつり行きたい。そういえば、5日過ぎたら、根津と丸の内行くぞぉとか言ってたのにすっかり、花まつり来ちゃう程に経ってしまった。お金も無いぞ、あはん。
誕生日に地味に浮かれていたからな。っていうか春が来た気分に浮かれていた。卯月入ってから体気付き疎かになってるぜ…駄目だあほん。薄着でフラフラ、しかしお日様が当たらないと未だ肌寒い。ってか、今日すごい寒いねー。
肌寒い日陰に居た、さばとらにゃんこ、
DCIM0006-1-1_convert_20120407052905.jpg
日陰ってか、タイヤ裏。正面からはお写真撮らせてくれなかった。見つけた(気配を感じた)瞬間からニヤニヤしながら間合いを取り始めたので、だるまさんがころんだ的なゲーム開始のようで、僕としては楽しいのだけれども、あんまり余所様には見られたく無いので、通行人は少ない道で遭遇したい。人急に来ると行っちゃうし。
この子はチビっこいのに、なかなか悪い目つきをしていてオレ好みだった。
わっさわさ居た群れから外れてて、マイペースにゆるーい奴、
DCIM0152_convert_20120407052954.jpg
すーいすい。っていうか画像サイズデカ過ぎたっ。余計にユルーく見える。
不忍池今時分向かえば綺麗だろうなー。しかし、人が多かろうな。桜よりも蓮の花見に行きたくなるの、あそこは。蓮の葉っぱが鬱蒼としているのも、枯れておどろおどろしいのも、ボーッと眺めるの、好き。
水墨画やってるおじさまが、アタシが黒ずくめで黒の使い方が好いって褒めてくれたのが蓮の花見に行った時だったなぁ。マクドナルドのシェイク奢ってくれたの、おじさまバニラシェイク好きなんだって。可愛かった。
あれ高校生の時だったなぁ…遠くなりにけり…。
上野に行くのは、寝不足の日が多い気がする。寝て無いと、リアクションは極端に派手か地味かだけれども、多感である、という状態に関しては、揺ぎ無く安定で、つまりは不安定だと思う。
ちょっとしたことでビクッとしたり、キョトンとしたり、は、グランギニョルに至れる要素に成りえる気がする。決まって脚を進める先には、ディープでエログロナンセンスな匂いを感じとらん、としちゃうの。
品川方面、誰の仕業かなぁみたいな、花の首が整列させられていた、
DCIM0188_convert_20120407053102.jpg
なんか、ね、歓送迎会思い浮かべちゃった、なの。未だキレイどころな子達を並べてあげたのかしらん。
小学校の周りの植木だった筈。これもお日様気持ち良い昼下がりに。電車賃280円分歩いて浮かせた日…。
あ、五日以降に根津行きたいっていうのは、弥生美術館で5日からファンシーグッズメインの展示が始まったんだよね~。ちょうど去年暮れ、絵ハガキ買い足しに行きたいなぁって思って調べたら、展示内容に惹かれてそれなりに焦がれて居たのだ。大正時代からだけどね(だから何だという)。
丸の内は、別にそんなでも無いんだけれども、三月末に死に場所探し欲でムラムラしていた折、独りでどこか好い匂いを感じ取れる喫茶店に行きたいなぁと思ってた時に、候補に挙げた喫茶店が改装中で、5日からニューオープンらしかったので、頭に残ってた、っていう。
まぁ、その可愛い展示は、七月までやっているらしいし、その喫茶店は例の可否茶館と違って暫く無くなっちゃうことは無いだろうということで、焦らなくても良いのだ。
無くなっちゃう可能性がついて廻る様な場所に関しては、無くなっちゃったら無くなっちゃったで、古写真や他人様の話や言い伝えで想いを焦がす大多数のときめき対象と同じような感覚で愛でるように落ち着くわけだから、さしてダメージでは無いのだ。勝手なやつ。
近所(っつってもちょっと歩くけれども)の寝具&服飾雑貨屋さんで、ゴーカイさんを見つけた、
DCIM0189_convert_20120407055502.jpg
カレーセット…。
一個前のプリキュアグッツの中に、ちょこんと居たのだけれども、売れ残りの原因は明白で、どう考えてもピンクにしちゃったのが問題だと思うの。プリキュアのほうは、仕入れ過ぎが敗因だと思った。オールスターズ影響で、ちゃあんと売れるとイイネ!
「こんなのww使うのかよww」っていう反応ではなく、「かわいい~」と褒めてくれる母と弟。
そういえば、子供向け歯ブラシもプリキュアと戦隊のがあって、何故か三本綴りでね(傷んだら変えられるようにかしら。兄弟や友達のぶんとか想定?)、
ゴーバスは三人だからバランスよく三色で赤・青・黄で好い感じ、プリキュアはキャラとかじゃなくて単に女児が喜びそうで無難な色の取り合わせで良い感じなのだけれども、
ゴーカイさんは、何故か青・赤・水色だった。なんで青が二本なの~水色って誰よ~なんで青二つに赤がサンドされてるのー、という。
しかし、二つあるのが赤だったとしても、嬉しくは無い、よね。
そしてやっぱり気になるマベちゃんの手つき、
DCIM0190_convert_20120407055610.jpg
右手もBANG★ってノリで気になるけれども、左手が色っぽくて可笑しい。
ゴーカイサーベル持っていても、左手が気になる、
DCIM0191_convert_20120407055721.jpg
滲み出る手持無沙汰感。おジョーはすげぇ開脚っぷりだな…。
写って無くても左手先は地味~に変なポーズしてんのかなぁと期待してしまう、
DCIM0192_convert_20120407055644.jpg
マベちゃんは、のすのすとゴーカイガンを遠慮なく撃ちながらふてぶてしく歩いて敵に近付いていく姿勢が、なんか怖くて放送時好きだった。いつでも悪態ついてて、悪役っぽい立ち振る舞い。名乗りも仁王立ちだし、常時ドヤ顔だもんね…最初笑い方がじわじわと来て、彼が笑うたびに笑いそうになっていた。誘い笑いキャプテン。
先月に天使のプリンと小悪魔ショコラを同時に買ったので(食べるのは二日に分けたけどね)、お写真撮ったの、
DCIM0062_convert_20120407053652.jpg
天使のプリンのパッケージの加工がビックリマンシールみたい!ってテンション上がった。
僕が好きだったのは2000シリーズだけど。そういえば天使属と悪魔属だね。
こういう風に店員さんは入れてくれた…のすっ、
DCIM0057_convert_20120407053809.jpg
天使のが上だったんだけど、やたらよれてしまったのは、ふわっふわなプリンだからかなぁ。
トントン、ってして平らに直してから開けたけれども、
DCIM0064_convert_20120407053841.jpg
トントンッ。濃かった。甘かった。そして矢張りフワフワしていた。プリンっていうか、固まりに成ったクリームを食しているって感じだった。まぁ上の方はクリームなんだけれども、下のプリンな部分もクリームのごとき口どけだった。
キャラメルソースが、変わった位置に入ってた。上の方の真ん中に入ってたよ。
う~ん、濃厚だったナァという感想が色濃いけれども、気持悪くなるような甘さじゃあ無かったよ。良き栄養補給であった。天使のチーズケーキも可愛かったけれども、見るからにチーズチーズしくて…。
小悪魔ショコラは思っていた以上に大人っぽかった、
DCIM0066_convert_20120407053916.jpg
食い終わった後の、ちょこん、とした感じが、妙に可愛く思えたので。食後写真。
飽きさせないって狙いが判り易い層造りがあざとくて成るほど小悪魔…と思い、エクレアとダンジュにも手を出してみたくなったり。
ラズベリーはソースとかジュレとかだろうと読んでいたから、丸ごと入ってて動揺した。
濃いモノを少量(または、珠に、にする)で深く楽しめたら好いな嗜好に年々なってきたから、こーゆ-のも、イイネ。と言いつつアーモンドチョコかりかりなう。
スキャナの上に物置き過ぎて、絵倉庫に纏める気が起きないから、らくがき取り敢えず写メって(歪むかもだけれども)晒す。
タコ焼き屋さんの、長めの髪を一つに結っていた美青年が、バッサリ切って可愛らしいショートカットになっていて、言い得ぬ思いを抱いたときの落書き、
DCIM0070_convert_20120407055254.jpg
しっぽ~!はむって唇で甘咬みしたくなるよーな。
Rが長い髪ばっさり切った時にウゼェ程にショック受けてくれていた子が居たのだけれども、何年越しでその気持ちがちょっとわかった、やも。
あとあれだ、工場仕事に行ってた時に、整備士の若い兄ちゃんが作業着の上に薄手のジャンパー羽織ってるのに萌えたんだ。細いスパナ(なんて言うかわかんない)が好き。
機械の誤作動で、カットされて出てこなきゃいけない物がカットされずに大量に出てきて、埋もれながらも地道に作業していたら、笑いながら助けに来てくれた。コントみてぇだった…。
メルティが掴めなくてなんか怖いので、探り合いショコメルよりも、ゆるふわダーショコが仲良くなっていく…ダースもよくわかんないけど、常識人で天然っぽいので謎の安心感。
先だってのシェリェドルチェ天使と小悪魔の宣伝で、雑誌のモデルさんが可愛くって、
そういえばホワイトちゃんとショコたんって、(アタシの描き分けが)お顔似てるから、並べて描いたら姉弟みたいになるかなって落書き、
☆
う~ん?ホワイトちゃんは眼鏡外してショコたんはストレートめに。破廉恥ですわ~。
事務所パロでは、コアなティーンのカリスマなホワイトロリィタなモデルさんとコアな怖~いディープなファンが付いてるデスメタルパンクっ子だから、ハロウィンイベントとかコラボしたら超楽しいんじゃないかなぁと思っていた。はっ…ほわいとろりぃた…。
お洋服共同でプロデュースしたりね…あのショコラは露出したがりそうだからホワイトちゃんに怒られるかも知れないが。
男を知ってそうな腰を、むしゃぶりつきたくなる様な、美味しそうに描きたい。そして尻と肩を描くのが好きである。
相変わらず(っていうか年々パワーアップ)濃いふたり、
DCIM0062-1_convert_20120407055007.jpg
男は三十からやでぇ、と、何だか面白いことを言っているのだわぁ、な、べたべた年齢詐欺アベック。
むっちむち脱げば熟れてきたデリ子たんはダイエットしたいと思っている。そーでも無いんだけど気にしてる。髪型はこのくらいでずっと落ち着いている。相応に大人っぽい恰好がしたい頃合い。みくちゃんの仕事を手伝えるようになった。
みくちゃんはノンオペノンホル鼻にかけて居るけれども、スキンケアやらエステやらに余念が無いよっ。
頭に付けてるのはなんか最近流行ってるアレ。僕ほんまに何でも似合うわぁっていう。昔は日焼け止めくらいだったけども、特別な時は化粧するようになった。ネイルアートとかも。容赦なくレディースだけれども、別に異装とかいうつもりもない。髪の毛切ろうかなーと思いつつ伸ばしっぱ。
珊瑚ちゃんモカちゃん黒ちゃん白ちゃん、
DCIM0066-1_convert_20120407055105.jpg
珊瑚&モカちゃんはバランスとってラブラブ、黒白ちゃんは共依存殺伐べったり、
泣いちゃうのは珊瑚ちゃんと白ちゃんで、唇咬む思いするのがモカちゃんと黒ちゃん、
黒ちゃんに自己完結前提ウザ絡みしてくるのが珊瑚ちゃん、珊瑚ちゃんに暴力振るいたくなっちゃうのが黒ちゃん、白ちゃんが可愛いことをするとムカついちゃうのがモカちゃん、モカちゃんに構って欲しいけれども独りにして欲しいのが白ちゃん、
…だろうか。
プリッキュアッな珊瑚ちゃんとモカちゃん、
DCIM0067-1_convert_20120407055142.jpg
詳細知らんから別になにってわけじゃあないのだけれども。
ピンクの子がモカちゃんで、金髪の子を珊瑚ちゃんにしますたにゃん。描いてて楽しい髪型だなぁと思った。
セーラーちびムーンな白ちゃんと、マーベラス(ゴーカイの赤)な黒ちゃん、
DCIM0072_convert_20120407055223.jpg
ちびりさって可愛くないですかティンクルエエル!Rがコスすんならルカちゃんが楽しそうだけど色的にはマベちゃんかなぁと思い。
しかしクリスタルカリヨンもゴーカイガンも、本来の使い方ではなく殴るのに使いそう。
楽しそうな珊瑚ちゃんも白ちゃんも可愛いが、ノリノリで付き合うモカ黒が面白い。
暗さ最高潮でぼっち最高潮な頃合いの過去炭子ちゃんと、あざとく暮らしていて誰も信じない頃合いの過去ショコたんで、アイムたん&ルカたん、
DCIM0073_convert_20120407055331.jpg
二人とも髪が長くて、さらにちょっと背ちいちゃい。
ルカちゃんがお手手グルングルンさせるのが好きだったんだが、逆手だったかもなの。
アイムたんの中の人が弟のバイト先に来たらしく良いなぁぁって言ったら、すげぇ可愛かったって。僕の地元に住んでるっぽい。勤務中に握手してもらったって、まじ弟DQN。そして彼女とは誕生日お揃い嬉しい。
ゴーカイの写真集、メンズオンリーじゃなかったら買ったのにぃぃ。
おジョーの上着はアキバのコスプレ館で視たんだが、フツーに調べたらみんなの買えたみたいだね。予約待ちとかで。ルカちゃんの上着やっぱ可愛い、この前買った上着が弟に似てると言われたが大分違うし赤黒。
アイムたん衣装はKERA系で、マベちゃん衣装はズボンとブーツ入れないで軽く10万越えらしい。さっすが海賊。
春色ノーパンパ○パン未亡人と爽やか粘着質妖怪、
DCIM0065_convert_20120407055038.jpg
お布団もお風呂も一緒が初期公式設定な勝ち組。
THE波的に炭子ちゃんたんじょーびアタシと一緒なのかな~って思うけれども、春生まれって似合わないような…あれ?アタシも余所様から見たらイメージ無かったりすんのかな。
ショコたんは自身の誕生日知らんし、15歳ってのも、自称。ホントはもちょっと年齢低いのかもわからんって感じ。うろちょろ働いてた時は多分もっと年齢高く自称してたと思う、よ。
検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

十六夜咲夜の大きな懐中時計

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。